PC&WEB Feed

2015年9月23日 (水)

PC入れ替え

シルバーウイークも最終日
とはいえ、今回は大きな動きもせず近場でうろうろでした。
一昨日は、以前の台風によってエレメントが落ちた!垂直5エレの修理を行いました。
昨日になってエレメント(ディレクタ)の2本を勘違いしてつけていたので更に簡単でしたが修理。
今日になって、とりあえず手が空いたなあと思ったのですが、偶然ノートPCでCI-Vのインターフェースキットが動作するのを確認し、メインPCを入れ替えることに・・・。

以前から古いWin7(32bit)の動作が緩慢だったのでcorei5(win8)に入れ替えたかったのですがいくつか課題があって保留していました。
・RS232C
・CI-V
この2点がWin8マシンに対応せず、RS232Cは昨年にパーツを購入し解決したものの、CI-Vとして使用しているインターフェースがWin7(32bit)にしか対応できずあきらめていた次第です。
ところが、たまたましまい込んでいたJN2AMD局のインターフェースキット(動作不良でお蔵入り)をWin10(64bit)に取り付けたところあっさり動作確認完了。
で、昨晩corei5マシンWin7(64bit)をUpdateしてWin10へ・・・。
夜中のうちに大量のデータをコピー
そして今朝、いよいよCI-Vのドライバインストールにかかりました。
ところがノートPCでは勝手にドライバインストールをしたくせに、今回は「インストールできません!」とのたまいます。
ここまできてあきらめるのもしゃくなので、いろいろ試している中で、1つ古いバージョンのドライバがなぜか適合。
ようやく無事にインストール完了となりました。
ほかにも古い古いスキャナが64bitに対応しておらず、同じ苦労をした方のブログでinfファイルの書き換えを行って一応動作確認。
ドキュメントスキャナも以前のものは使用できず、Webからダウンロード。
今のところ、これで元の環境に収まったと思いますが、隠れたトラブルが潜んでいるかも。
無線関係はLogger32,Zlog,MMANA,MMTTY,MMQSL等以前確認したように順調に動作しています。

ちなみに今回の作業で一番びっくりしたことは・・・
これでした。

Cimg3911

なぜか、旧CI-Vのインターフェース裏に「大穴」が!!
完全にプラ部分は融けてます。

2015年8月14日 (金)

ダジックアース 打ち合わせ

今月23日に一般の方を対象に「ダジックアース」の実演と制作会を行うので本日、探検の殿堂にて打ち合わせに行ってきました。
もう来週のことなので実際の進め方、機材の確保などを具体的に打ち合わせしました。
とりあえず持ち込めるPC、プロジェクターを持ち込んで複数箇所で体験できるようにするつもりです。
講演を私が担当することになったので、このお盆休みに内容の組み立てを考えなければいけません。

ところで、ダジックアースといわれてもご存じない方が多いですよね。
具体的にはPC画面を球体に写して立体映像を見せることができる仕組みです。
ご興味のある方は、こちらへ・・。
理科系の内容が中心ですが、これをどう応用していくか、これからが考えどころでもありますね。

2015年8月 2日 (日)

WindowsXP&Vista

またまたPCねたですが・・・
知人から数年ぶりにPCの相談の有線あり。
何でもしばらく使用していなかったXPのデスクトップを修理したいのと、時々使用中のVistaのノートPCが容量不足で使用できないとか。
デスクトップは、突然電源が落ちて使用できないとかで、CPUのファンのトラブルかと・・。
ノートPCはHDのデータをメディアに移せば何とかなりそうですが・・・。
まだまだ現役の旧OSもがんばっているんだなあと実感するお話でした。

ちなみに私もXPのノートPCはバッテリ×ですが、現役でいつでも使用可能な状態で維持していますし、NECの初期DOS/Vカラー液晶:3.5インチ内蔵フロッピードライブ搭載マシンを物置で暖めているのは秘密です・・・
→ちなみにHamlogのDOSバージョン使用可能ですよ。
昨年も昔の1.2MFDD(NEC)の読み取りに使用して1.44MB:FDDにデータコピーしました(^^;)

そういえばトリプルブート(Win95,98,2000)仕様のPCは動くかな・・・
(ほこりかぶって寝てます)

2015年8月 1日 (土)

Windows10 update

7/29からお出ましとなっていますが、どんなものかWebで見てもそれほど同校なさそうですので、生け贄PCでトライすることに・・・
今までの経験で、慌ててバージョンアップしても碌なことがないのでそれほど積極的導入は考えていません。
とりあえず、予約を済ませて待っていたものの、その後の進捗状況が?
で、導入用メディア作成ソフトのページから必要なファイルを落として実行することに。
まずは、DVDの起動ディスクを作成してみますが、何回かトライしてもエラー
USBの起動ディスクは作成できました。

で、まずはcore i5,Memory4GBのノートPCで挑戦。
必要なファイルのダウンロードに室内の無線ランで恐ろしく時間がかかりましたが数時間で無事Win10に変身終了。
ただ、問題点が・・・
・ブルートゥースの起動ショートカットが動作せず
→削除して再度EXEから起動確認して問題なく稼働
・ウイルス対策ソフトが消えている?
→再インストールで問題なく稼働
・メールチェックが恐ろしく緩慢
→その後なぜか普通に動作確認

次に、デスクトップのCorei5、8GBへ・・・。
さくさく進んでいくので安心していたら、「致命的なエラー」とかで終了?!
特にこだわらないのでアップグレードは中止しました。(^^;)

といったところですが・・・。
もし、「Windows10入れた方がいい?」と聞かれたら・・・
「入れなくていい」と答えます。
もしどうしても入れたかったら、今しばらく待った方がいいと思います。
(いつものことですが・・・)

参考資料

2011年11月28日 (月)

PCリストア

ここ数週間ほど、メインPCの調子が悪く、突然電源が落ちるなど不安定でした。
夏に一度OSの再インストールを行っていたのですが、根本的には修復できていませんでしたので、だましだまし・・・・の状況でした。
特にここしばらくは、作業中に突然「落ちる」ことがありいよいよ抜本的な修理が必要な感じでした。

週末前に時間ができたので、平日からぼちぼち取りかかりました。
使用したのがDellの旧HDでしたのでリカバリ領域などを削除し、生HDとして使用。
OSは相変わらずXPで・・・dog
作業は順調に進み、あらかじめ外付けHDに仕込んだアプリもインストール。
順調でしたので、つい欲が出ました。
で、デュアルブートとすることにし、Windows7の作業も開始。
土日でこちらもほぼ終了し、あとはWindows7とアプリの相性チェックに・・・。
Logger、Zlog、Hamlog等は問題なし。
MMANA,MMTTY,MMVARIもOK.
後は古いアプリを試していきました。
若干問題ありが、Pcanywhere、まあエラーは出るものの何とか使用可能。
意外だったのがホームページビルダー
Ver11が起動不可、ところがVer9は起動可能。
うーん、なぜでしょうねえ。

まあ何とか大きな支障なく、Windows7でいけそうな気配です。
最も古いNASがWindows7未対応で、アクセスできないのでバックアップ用のNASを設置する必要はありますね。
余ったNASを再使用する方向で用意中です。

来年にはWindows8も登場のようですし、また悩まないといけませんが・・・。

2010年7月17日 (土)

PC復活・・・・

先週ダウンした無線用のPCですが、サブマシンをメインに昇格しほぼ順調に動作。
ただ、LotwのデータがUpしても交信されないトラブルに遭遇。
いろいろなWebを参考にするもNG
結局ARRLにメールで問い合わせ、tq5,tq6ファイルが怪しいようで、再度送り直してどうにかうまくいきました。
中途半端にバックアップをとってあったのが裏目に出たようです。
で、このベスト状態を維持するためにノートンゴーストでDVDにバックアップ・・・と思いそうさに入りました。
ところが、PC-DOSの画面から進まず、Windowsにも戻れない始末。
仕方なくOSのCDからFAT領域を削除し、さらにOSのリペア処理。
あまりやりたくなかったのですが、0から再インストールもいやでしたので。
なんとか再復旧です。
さて、いかにバックアップするか。
以前のTrueImageでも×でしたし・・・。

なお、壊れたメインマシンはOSのインストールができずMBにトラブル発生の様相です。
オークションですと結構安いのですが、中古では9K程度しますし、ねらってみます。

2009年10月29日 (木)

Windows7 購入時はご注意を!

先日ご紹介したWindows7について・・

コマーシャル関係でやはり、新OS入りのPCの購入を相談されますが、こちらが見繕ったPC以外に安い商品を上手に探される方もいらっしゃいます。
エッ、と思いチェックしてみましたが・・・・
たとえばこちら
・Gateway SX2802-41
某ショップで大変安く販売されていますので、じっくりチェック。
すると、Windows7HomePremium「64bit」の文字が・・。
なぜ「64bit」なのか。
つい最近までXPでもVistaでも32bit標準でしたが・・・。
気になったので知り合いのショップにもつっこんで聞いてみましたが、
「メーカー側の方針のようなので・・」と歯切れの悪い返答。
念のため、
「以前からのソフトで動作しないソフトもありますよね?」
「ええ、あると思います」

先日お遊びで入れた64bitOSもいきなりウイルス対策ソフトが動作しない・・という状況に追い込まれましたので。

たとえば以前から使い慣れたソフトをWindows7でも使いたいとか・・・。
よくありそうに思うのですが。

安いからと言うことで一般の方が購入した場合、どうなるんでしょうねえ。
まあ、「古いものは全て入れ替えて、すっきり全ソフト最新版を購入!」
という方には杞憂でしょうが。

そのほかにもVista搭載機のくせに「Windows7Upgrade対象外!!eye」なんてものも。
皆さん購入時には「安さ」につられず、「仕様」をじっくりチェックしてくださいね。
こちらにご相談いただいても結構ですよscissors(営業トークですHiHi)

2009年10月23日 (金)

Windows7 第二戦(^^ゞ

昨日の大どんでん返しに各局から励ましありがとうございます。

今日は昨日に懲りず、再度挑戦を。
インストール作業の前に、いろいろ調べてみると・・・・
・Cドライブの空き容量が少ない→Vistaの時のデータが残っているよう
・Vistaの起動はできない→過去のデータはただのゴミ状態
ということで、今回はあっさり「新規インストール」を

まずは、32bit版をdog
インストールは何と「30分で終了」
しかし、それに合うウイルス対策ソフトも無くおためしインストールのみhappy01
すぐにCドライブをフォーマットし、まじめに16bit版を。
これも30分ほどで終了です。
アップグレードはやらない方がいい・・・・実感です。
ちなにみアップグレード版DVDで新規インストールもしても特にVistaのDVD等を要求してきませんでした。

ソフトもいくつか入れていますが、中にはWindows7に対応していない・・とメッセージの出るものも。
例:AdobeAcrobat6,Pcanywhere,Moviewriter4,VideoStadio9(古くてスミマセン)

ハム関係は・・・
・Hamlog,Zlog,MMANA等異常ナーシscissors
・dbRadioLogもOKです。
その他一般的なソフトも問題なくインストールできています。
とりあえずこの状態で試運転してみます。

2009年10月22日 (木)

Windows7 Ultimate Upgrade のはずでしたが(^^ゞ

さて、今日は静かな売り出し?となったWindows7
今までのような派手な売り出しのニュースも少なく、私も夕方予約分を取りに行きました。
ついでにPCチェックも済ませましたが、まだWindows7搭載機は数えるほどでした。
NECのコーナーでは社員と思われる方が入替作業をされているようでした。

とりあえず自宅に戻り、アップグレードの作業へ。
まずはパッケージを・・・
P1010014 P1010013 Vistaの時より地味なパッケージです。エコ?
P1010012 32bit&16bit版です。

元々の状況は
・MB P5GC-MX/1333
・Memory 2GB
・HD 160GB
・元OS VistaUltimate36bit SP2
ここからのスタートです。
「まあ1時間程度かな?」
というくらいの感じで進めました。
以下に作業状況を・・・
P1010011 P1010010 P1010009 P1010008
P1010007 P1010006 P1010005 P1010004
P1010003 P1010002 P1010001
ここからが意外と時間を必要とし、開始から1時間30分ほどで一回目の再起動。
更に再起動・・・と思いきや、「ドライバのインストールができない」とのエラー。
再起同時に、2つの選択肢。
ところが自動継続を選択すると、Dos窓でエラー表示→再起動 を繰り返します。
しょうがないので、Vistaを選択するとなぜかWindows7が起動し最終処理。
2時間以上かかり、何とか無事Windows7が起動。

と、ところが何かVistaの時の様子が違う。
デスクトップのアイコンがほとんど無いのですsweat02
イヤーな予感。
プログラムを見ると見事に何もありません。
ゲェ!!
そうです、「アップグレードインストール」を選択したのになぜか「新規インストール」状態。
そりゃないでしょ。
普通なら怒りません、これpunch

ただ私の場合、メインPCながら余り使用せず、現在使用中のセカンドマシンが実質メインとなっていますので、ほぼダメージ無し。
(データはNAS&他PCに三重バックアップですので被害はありません)
ひたすらソフトのインストールを続ければ元に戻りますし。

やはり、新しいものに手を出すにはそれなりのリスク(覚悟)が。
ちなみに起動時間はVistaの時より若干長い(20秒ほど)ようです。
まあ、余り積極的にはお勧めできないかも・・・。
それでもVista発売時のような「超遅起動、多トラブル」はなさそうです。
まあ、ましです、ハイハイ。
現PCを生け贄にヒヤヒヤ感を試したい方のみ「アップグレード」をお勧めいたします。happy01

2009年5月 7日 (木)

Windows7 RC

連休中からWindows7 RC版の事が気になっており、何度かサイトにも行きましたが
ダウンロードは一部の会員限定angry

まあ、七日になれば・・・ということで早速再訪問。
約2.5GBでしたでしょうか?
まあ、DVDには入りますね。coldsweats01
早速前回のβ版を試した相性の良さそうなノートパソコンへ・・。

参考までにPCのスペックは・・・
①CPU:Pentium4-2.6G
②Memory:512MB×2
③HD:30GB(使い回しの中古)
といった感じで、数年前の普通のDOS/Vノートです。

さて、DVD起動で作業を・・・
すんなりとインストールが進みます。
前回以上にあっけない感じですね。

あっ、ただアップグレードはダメだそうです。
β版がインストール済みでも「新規インストール」を・・とのことです。impact

まず最初に無料のウイルス対策ソフトインストール!!
パーフェクトscissors
続いてOffice2003を(2007ban)HiHi
Goodscissors
ATOKがほしいので・・一太郎2005(敢えて古いのを)
さくっと動作scissors

他にも今までXPで使用してきた物をいくつかインストールしましたが
特に動作等問題なさそうですfull

さあ、あとは発売を待つのみ。
ただ、私はCM用に手に入れるだけでXPを入れ替えるつもりはありませんが・・当分pig
以上ご報告でした。

ご興味のある方は、Win7RC入りのPCをご覧に入れますが・・。

最近のトラックバック