映画 Feed

2010年12月 1日 (水)

Space battleship ヤマト

観てきました。Space battleship ヤマト
今日が封切りということでかなりの混み具合を覚悟していましたので、あらかじめe席リザーブで予約を済ませて、ぎりぎりに会場に到着。
ただ、予想以上の閑古鳥状態。happy01
なんか拍子抜けでした・・・・。
やはり平日ですし、週末でもないし、仕方ないですね。
映画業界もこりゃ大変です。

さてさて、映画が始まると記憶の中のアニメ「宇宙戦艦ヤマト」が頭に浮かび上がってきます。
映像をダブらせながら即、映画へと熱中impact
アニメとは少々内容が変わっているのが気になりましたが、CGもなかなか良かったですし、配役も気に入りました。
ラストは当然ハッピーエンドと思い気を許していると突然、ガミラスの攻撃が・・・shadow
意外なラストを迎えることになります。

人のために自分を捧げることができるのか・・・
地球のために自分を犠牲にできるのか・・・
そんなとんでもないことを考えさせられた映画となりました。

2010年8月 1日 (日)

Inception

今日は映画の日
ちょうど予定もなかったのでセカンドと一緒に市内の映画館へ。
朝一がすいているかと思いでかけるとチケット売り場に長い列・・eye
しばらく並んだものの開演時間近くでもまだまだ・・。
しかも残席わずかの案内。
とりあえず退散。
自宅に戻ってネットで次回のチケットを購入しておきました。
こんなことなら最初からe-席リザーブしておくんでした。
一息入れてから再度お出かけ。
今度はそれほど混んでいませんでした。

開演時間ちょうどくらいに席に着き、買い込んだコーヒーを飲みながらくつろぎます。
周囲を見ると少し空きはありますが、まあまあの混み具合でした。

映画は次から次へと舞台が切り替わり、現実の飛行機から夢の中の車内→雪山→過去の記憶と階層を重ねて夢の深みへと・・・・。
かなり話の内容が複雑なのですが、逆にそれがおもしろかったです。
後でセカンドに聞くと、少々混乱したようです。
久しぶりの映画館でした。

その後外に出ると雨が上がった後。
通り雨があったようです。

帰宅後お空を眺めつつ、垂れ下がった3.5MHzのダブルバズーカの修理に取りかかりました。
蒸し暑さがかなり答え汗だくになりましたが何とか修理完了。
アナライザでのチェックも大丈夫のようです。
今回ついでにエレメントをカットし、共振点を少し上げました。
これで3.8MHzもSWRが下がりましたのでリニアのチューナ使用領域となりました。



最近のトラックバック