« 夜間作業 (^o^) | メイン | アンテナ修理完了\(◎o◎)/! »

2015年10月12日 (月)

アンテナ修理・・・

T3も今朝は静かでどうやらQRTの様子。
ということで安心してアンテナ作業に。
昨日とは違い晴天で作業はつらそうです。
午前中にブームをたぐり寄せ、ラジエターを下ろしました。
で、目視で異常なし。
トラップの先のアルミ部分を抜くと、変色と、金属の焼けたようなにおいが・・
以前この部分がすっぽ抜けてトラブったこともあるので、念のためきれいに磨いて接続し直しました。
で、トラップを外す予定でしたが、何となく直りそうな予感があったのでそのまま原状復帰。
アンテナ直下で、アナライザーでチェックすると・・・
何と元通り(^o^)
安心して元の位置に戻し、後はステーのみというところでステーの金具を落下・・・
仕方なく地上へ戻りました。
せっかくですのでリグ付近でもアナライザチェックでOK
更に念のため異常だった7MHzで送信チェック。
(?_?)おかしいです。

で、再度アナライザで確認すると異常なときと同じ状態に戻ってます??
一気に落胆し、ランチブレークで一息、腰と腕に疲労感が・・・・。
休憩中にAZC局にも相談しましたが、やはりトラップですよねえ。
ということで疲れ切った体にむち打って、再度上空20mへ。
で、ラジエーターを下ろし分解。
どうにか朝からの作業を15時頃に終えました。
その後、クリエートに修理依頼で送ろうとしましたが、トラップ部分のアルミパイプが意外と長く1.7mサイズ。
仕方なく、ヤマト便の送り状を書いて持ち込みました。
いつ戻ってくるのか・・しばし無線はお預けです。
(一応、7MHz逆Vがありますが・・・)
これでWWは必然的に参加周波数が決定ですね。
最後に午前中のお空を・・

Img_13371

Img_13381

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/352575/33608065

アンテナ修理・・・を参照しているブログ:

コメント

お疲れさまでした。
私も連休中は、TX3Xに終始しました。
last dayになんとか160m getでした。

160mはかすかに聞いたのみでコールしませんでした。
まあ、以前WKDでしたので良しとします。

コメントを投稿

最近のトラックバック